2018-03-07 近藤譲 芸術選奨文部科学大臣賞

近藤譲が、平成29年度(第68回)芸術選奨文部科学大臣賞(音楽部門)を受賞しました
<受賞理由>近藤譲氏は初期から一貫して「線の音楽」という独自の理念に基づき、透徹した思考による創作を楽曲に結実させてきた。聴くことによる音の分節化を音楽の本質と捉え、どのように音と音の関係性を構築できるかを厳格に追及する姿勢は作品のみならず、数々の著作でも示され、後進の現代音楽の作曲家、演奏家への影響は絶大である。彼の音楽観に共鳴する若い音楽家らが開いた70歳の記念コンサートは、近藤の美学と手法の結びつきを詳らかにする優れた演奏で存在感を示した。(文化庁資料より)